競馬を始めるキッカケとなったのが、

 

1999年に友人といっしょに京都競馬場に連れていってもらう。

 

 

そこで行われていた高松宮記念で初めて馬券を買い、見事的中!

 

賭けたお金が数万円となり、

 

それから競馬にハマる。

 

しかし、最初のビギナーズラックを機に、

 

競馬はカンタンに儲かると勘違いし、

 

連戦連敗を体験。

 

この頃、車にもハマりローンだけで給料20万前後から毎月16万ぐらい払う。

 

負け分を取り戻そうと競馬必勝本を買い漁り、

 

猛勉強するが、全く当たらず。

 

 

その頃、甘い誘惑に乗せられ、

 

悪徳競馬予想会社に大金を払い、

 

悪徳競馬予想会社

 

情報を聞くが全くカスリもせず、

 

1度競馬を止める。

 

 

それから、2、3年経ち、

 

たまたま本屋さんで見つけたある競馬本と出合う。

 

それを機に競馬をPAT残高3000円からまたやり始める。

 

お金が全く無く、複勝オッズ2倍に200円を自信を持って賭ける。

 

的中すると思いながらテレビを見て、見事的中。

 

この頃から単勝、複勝が1番シンプルで的中しやすい馬券と認識。

 

以後単複馬券で勝負するようになり、ほとんど負けなくなる。

 

複勝が1.5倍付けば賭けたお金が戻ってきて、

 

また勝負が出来る。

 

 

複勝馬券の、その元返しこそが最大の生命線に気付き、

 

ハナ差で負けても冷静に勝負出来るようになる。

 

 

今まで馬連や馬単を買って外していた事を後悔し、

 

 

現在の単複をメインとしたスタイルを確立。

 

 

私と同じような競馬の負け組を救うべく、

 

2011年11月メルマガで独占配信を開始。

 

ある日、プロ馬券講師として、オファーを受けるが断る。

 

今もなお、着実に読者は増え続けている。

⇒ このメルマガを1カ月無料購読する