競馬で勝つ方法

 

週単位での勝ち負けに拘らない。

競馬は毎週開催されています。土日で負けたからといって次の週で先週の負け分を取り戻そうと大穴狙いでさらに傷口を広げてしまうパターン。競馬で毎週勝ち続けようと思っている時点でアウトです。

 

 

トータルでの収益を重視している。

その日毎に一喜一憂せず、少なても1ヶ月又は3ヶ月単位で収益を考える。

 

 

馬券の買い方に一貫性を持っている。

3連単を買ったり、3連複を買ったり、コロコロと馬券種を変える買い方は、あまりよくありません。
何故ならその馬券種で買う根拠が無いからです。そのレースで何故3連単なのか?又は3連複なのか?
理由を言えない買い方は止めるべきです。

 

 

勝負所で資金を増大させる買い方をしている。

大げさに言えば10回中、9回外れても1回の的中でプラスならOKなんです。
その1回が勝負所です。

 

 

少しでも不安を感じた場合は見送る。

パドックや馬体重で少しでも不安を感じた場合は見送る事です。
これが出来る出来ないかで後々大きさな差となってきます。

 

 

大きなチャンスを待つ忍耐力がある。

10レースに1回あるか無いか、1ヶ月に1回あるか無いかの確率です。
その時まで待てる忍耐力を持つ事が大切です。

 

 

スランプ中でも冷静で居られる。

これが1番大事な事かもしれません。スランプに陥ると冷静な判断が出来なくなり、
高配当馬券で一気に取り戻そうとする思考が芽生えてきます。スランプ中は何をやってもスランプです。
馬券は当たりません。そのスランプも自分が余計なレースに手を出してスランプになっているかもしれません。
まずはスランプの原因を自ら見つけ、的中しやすい少頭数のレースで流れを取り戻す等、工夫してみて下さい。

 

 

⇒ 的中バツグンの単複メルマガを1カ月無料購読する